第211回例会

小田原トーストマスターズクラブ第212回例会レポート

日時 2022年5月7日(土)15:30~17:30
開催方法 ハイブリッド型
場所 Zoom(オンライン)、会場(小田原市民交流センターUMECO) 

連休中ということもあり、小田原駅周辺は人で賑わっていました。
今回は会場が4名、オンラインが3名での開催でした。

【役割】
・TMOD:T橋

・今日の言葉「ありがとう」:T樫さん
→5月の母の日、6月の父の日にちなんだ良いワードでした!

・計時係:S水さん
→PC画面による計時、見やすかったです。

・集計係:K藤さん

・例会レポーター:T橋

【準備スピーチ】
・S水さん「体重をコントロールする食事の摂り方」
90kgから60kgへの体重コントロールを果たしたS水さんの体験談でした。
・S野さん「誰でもできる」
生産者のS野さんが、インターネット販売における商品の売り方について話してくださいました。
【テーブルトピックス】
本日のテーブルトピックスマスターはK藤さんでした。約30分間ありましたので、1人1~2回は当たっていました。ゴールデンウィークにちなんで、「金」「週」に関するお題が中心でした。
【論評】
皆さん、丁寧に論評して頂きました。
T樫さん→S水さんへの論評
・題材、構成がよい。時間配分を守っていた。食レポの表現があり良かった。
・途中で会場の雑音が混じっていた。

H後さん→S野さんへの論評
・発声がはっきりして、印象に残った。
・時間が余っていたので、掘り下げて聞きたかった。

総合論評:Nさん
・会場設営は協力が必要。
・論評はスピーカーの代弁者。スピーカーが言いたかったことをフィードバックするとよい。また、「改善点」という言葉より、「~と思いました」という表現の方がよいのではないか。

【受賞者発表】
 最優秀テーブルトピックス賞 S水さん
 最優秀論評者 H後さん
 最優秀準備スピーチ賞 S野さん

次回(5/21)はオンライン開催です。ゲスト参加は毎回大歓迎ですよ^0^

第210回例会

小田原トーストマスターズクラブ 第210回例会レポート

期 日  2022年4月16日(土) 15:30~17:30

場 所    Zoomオンライン

参加者  T樫、I井、H後、S水。 ゲスト三島TMC S木さん、熱海湯河原BTMC I葉さん。

本日の役割   会長代行   T樫さん    オンラインホスト  S水

        TMOD    S水。   テーブルトピックスマスター  T樫さん

        総合論評 ゲストS木さん 

        計時係  ゲスト I葉さん  集計  T樫さん、   レポート S水

自己紹介スピーチ

   初めて小田原クラブを訪問されたゲストの方もおられたので、自己紹介スピーチをしました。

  お題は「最近、嬉しかった出来事」。

  リラックスしてから例会スタートしました。

準備スピーチ

1.  H後さん  

 Pathways 「プレゼンテーションの熟達」L2:自分のスタイルを学。効果的なボディランゲージを学ぶ。

タイトル「目がくらむ」   時間:5-7分 実 6分19秒。

2.  S水

 Pathways 「革新的な企画立案」」L2:自分のスタイルを学。リーダーシップスタイルを明らかにする

タイトル「あめちゃん文化論」   時間:5-7分 実 7分28秒。

スペシャルスピーチ&ワーク

   タイトル 「論評の活かし方」    時間20分。

  I井さんが、コンテストスピーチをクラブ例会で会員から論評されて、その論評を活かしてブラッシュアップして、Divisionコンテストで3位入賞したプロセスを話してくれました。

 「オリジナルの表現を〇〇さんの論評からこんな風に変更しました」というように、解説してくれました。。       

 具体的で論評の重要性を感じるスピーチでした。

 コンテストに向けてよりスピーチを良いものにしようという意欲の表れだと感じ、とても参考になりました。

 

テーブルトピックス

  テーブルトピックマスターはT樫さん。そしてルーレットマスターはH後さんです。

 今回も、ルーレットで回答者を決めるやり方で実施。

1. 自分が子どもだなあと思うこと      ゲスト S木さん   1分43秒

2. 貴方が20歳(はたち)のころ       ゲスト I葉さん   2分07秒

3. 18歳へのメッセージ           ゲスト I葉さん   1分39秒

 成人年齢が18歳に引き下げられたことに関するお題でした。 

4 自分のクラブをあつく語ってください。      H後さん   1分25秒

  ルーレットマスターも当たります。

5, GWのおすすめの過ごし方        ゲスト I葉さん   2分14秒

6, 人の話を聴くポイント          ゲスト S木さん   2分12秒

ゲストに2回、3回と当たるというルーレット方式のあるあるでした。ドキドキ、と笑いありで楽しい

テーブルトピックスでした。

休憩の後、

論評        

1、 H後さんの論評をI井さん

  H後さんには、天然のユーモアセンスがあるようだという論評が印象的でした。

2、 S水の論評を ゲストのS木さん

3、 I井さんのスペシャルスピーチの感想をT樫さん

総合論評      ゲスト S木さん    

     論評に対する論評もくわえながら、例会全体の論評もしてくれました。

H後さんのスピーチの「目がくらむ」に

「3人の美女が参加しているのにも目がくらむと言ってほしかった」とコメントしてました。

受賞者発表

1.最優秀テーブルトピックス賞       ゲスト I葉さん

2.最優秀論評賞              ゲスト S木さん

3.最優秀スピーカー賞               S水

ブーケトス、ゲスト感想を経て閉会。

概ね、アジェンダの予定時間通りに進行しました。中身の濃い2時間でした。

以上

  次回、第211回例会は

       5月7日 土曜  15:30~17:30

       ハイブリッド例会です。UMECO会議室と自宅からオンライン参加者で。

第209回例会

【第209回通常例会】                開催日 2022年4月2日

今回は、会場とオンラインとのハイブリッド例会で開催です。小田原城の桜が満開のタイミングでの例会になりました。会場が2名、オンラインが2名の4名での開催。Sさんの挨拶から例会スタートです。

【役割】

TMOD  Hさん

人数が少ないので、のんびりゆっくりやりましょう^^

今日の言葉  Sさん 「もう少し」「もうひといき」   Nさんがたくさん使いました!

計時係 Sさん

集計係  Nさん

総合論評  Sさん

【準備スピーチ】

・ Hさん 「こまづかい」

・ Sさん 「痴漢の冤罪をなくす方法」

Hさんは、リーダーシップについてのスピーチでした。スピーチの5分~7分の持ち時間をもっと活用するといいかもしれません。

Sさんは、痴漢の冤罪についてのスピーチでした。男性は、いつ身に降りかかるか分からないテーマなので、興味津々と聞けるスピーチでした。

【テーブルトピックス】

4月に関連したお題での質問です。テーブルトピックスマスターではなく、ルーレットを使って指名された人が回答します。連続して答えたり、順番も予想できないので、気が抜けないテーブルトピックスになりました。


【論評】

・全員論評 → Hさん

・全員論評 → Sさん

全員での論評になりました。みなさん丁寧に論評していただきました。スピーカー1名に3名からの論評です。いつもの2倍3倍くらい勉強になるような気がします。参加者が少ない例会のメリットではないでしょうか。

【総合論評】

Sさん

少ない人数で、しかもハイブリッド例会で、しっかり例会ができたのが良かった。最初から最後までの例会をもらさずまとめていただきました。

【表彰者】

最優秀テーブルトピックス賞   Fさん

最優秀論評賞    Nさん、 Hさん  お二人受賞です(^^)

最優秀スピーチ賞   Sさん

次回(2022/4/16)は、オンライン例会での開催です。オンラインなので自宅から参加できます。ゴールデンウィーク前に例会をのぞいてみませんか!?     

第207回例会

【207回通常例会】                   開催日 2022年3月5日  

3月になって暖かくなってきました。エリアコンテストがおわってからはじめての通常例会です。7名の参加。春一番が吹いた日で強風の中での例会です。小田原トーストマスターズクラブに、さらなる追い風となるでしょうか。

久しぶりに参加のOさんの近況報告から例会スタートです。

会長のKさんからは、新入社員の教育係になったため忙しいとの挨拶がありました。

【役割】

TMOD Kさん

今日の言葉 Oさん 「風」

 新しい風など、前向きな意味で取り入れる方が多かったです

計時係 Tさん

集計係 Fさん

総合論評 Fさん

【準備スピーチ】

Iさん 「先生であること」

英語のコンテストスピーチの日本語版。コンテストに向けて改善したいとのことで、急きょ全員での論評になりました。先生であることの魅力満載のスピーチでした。

Sさん 「親の背中に通ずるホースセラピー」

コンテストのスピーチの続編。馬に乗ったときの揺れにより体のバランスが良くなり矯正される。さらに、子どもの頃に、親におんぶされるのと同じリラックス効果や癒し効果がある、といったスピーチでした。

【テーブルトピックス】

テーブルトピックスマスター Tさん

3月に関連したお題でのテーブルトピックスになりました。

Oさん、人前で話すことが負担だが、少しずつ成長していると思う。

Sさん、疲労回復の特効薬は寝ること、考えるときも眠りにつくまでの時間を活用する。

Hさん、たくさん寝るのは良いこと。

Iさん、今年は自分のために時間を使いたい。

Kさん、人に教えることの難しさを感じる。

Fさん、運転免許を取っているので、もっと車を運転したい。

テーブルトピックスの時間に少し余裕ができたので、近況報告もありました。

【論評】

全員論評 → Iさん

全員論評 → Sさん

全員での論評です。Iさんには、ディビジョンコンテストに向けてヒントを得たと言っていただきました。Sさんのホースセラピーのスピーチにはファンが多いようです。みなさん的確な論評だったのではないでしょうか。全員論評はいろんな意見が聞けて勉強になりますね。

【総合論評】 Fさん

はじめての総合論評。慣れていないにもかかわらず上手くまとめていただきました。2回目の総合論評が楽しみです。

【表彰者】

最優秀テーブルトピックス賞 Hさん

最優秀論評賞 なし

最優秀スピーチ賞 Sさん

次回(2022/3/19)は、ハイブリット例会の予定です。みなさんの参加をお待ちしてます♪ 

会場は、おだわら市民交流センターUMECO、オンラインでも参加できます。見学も歓迎します(^^)

第205回例会(インハウスコンテスト)

第205回 例会のご報告

1月22日 土曜日 15:30~17:30

小田原トーストマスターズクラブ第205回例会を開催しました。

例会はいつものようにオンラインでの開催です。

例会レポーターT樫がお伝えします。

本日は小田原トーストマスターズでエリアコンテストへの出場者を決めるための自クラブでのコンテストです。

コンテストへはI井さん、K藤さん、S水さん、T橋さん、H後さんがエントリーしてくださいました。

人数が多く、とても盛り上がった例会でした。

さらに、今回のエリアコンテストでは通常のスピーチに加え、面白い内容のスピーチをするユーモアスピーチ部門が新設されたので、参加者枠も増えています。

I井さん、K藤さん、S水さん、T橋さん、H後さんが見事にエリアコンテストの参加資格を勝ち取りました。

皆さん頑張ってください。応援しています。

第203回例会

【203回通常例会】                 開催日 2021年12月18日

年内では最後の例会となり、10名参加での開催です。サンタクロースの参加あり、ハイブリッド例会ありと盛りだくさんの例会となりました。

ゲスト 三島・アルパインTMC Mさん

N岡さんN村さんMさんが沼津の「みんなの図書館さんかく沼津」からハイブリッド例会。Sさんはサンタクロースになっての参加です🎅会長のKさんから、今年は後厄なので来年は良いことがありそう、とあいさつがありました。

【役割】

TMOD Tさん

今日の言葉 「忙しい」 Kさん   年末の忙しい時期にタイムリーな言葉

計時係 Tさん

集計係 Hさん

えーとカウンター N村さん 

文法係 Mさん   

総合論評  N岡さん

【準備スピーチ】

  • Iさん  「歴史はパンデミックで変わる」

パンデミックがルネッサンスやゴルフの誕生のきっかけで、コロナがおわったら

リモート化やAI化がさらに進むのではないかとのスピーチです。コミュニケーションとリーダーシップが必要なのでトーストマスターズで学んでいきましょう!とまとめていただきました。

  • Hさん  「80年後の・・・」

人口がへっていくというスピーチでした。初めて取り入れたフリップを使ったスピーチは、改善の余地がありそうです。

【テーブルトピックス】

テーブルトピックスマスター Sさん

コロナで落ち込んだ雰囲気なので、良い面に目を向けて語りつくしましょう!

Iさん、gを良く考えるという難題を見事にクリア

Hさん、雨漏りと洪水を比べたら、雨漏りのほうが良い

N村さん、いびき歯ぎしりは早めに病気を見つけるチャンス

Yさん、渋滞はひとりの時間を確保できる

Tさん、停電は男の株を上げるられるので歓迎

N岡さん、ひとりぼっちは、むしろ良いこと

Mさん、コロナで仕事が在宅になり、生活が丁寧になった

みなさん、前向きですね^^

【番外編・Kさん励ましトピックス】

YさんNさんIさんから励ましスピーチをもらい、Kさんの来年は飛躍の年になりそう⇧

40分間ものテーブルトピックスはSさんだからこそ、さすがですね。

【論評】

Kさん → Iさん

スピーチに的確なコメントをして、次回のスピーチのアイデアになるような論評でした。

Fさん → Hさん

準備スピーチの良いところをたくさん注目して論評してもらい、スピーカーは気分が良くなったのではないでしょうか。

【総合論評】 N岡さん

参加人数が少ないので、時間があまり気味になります。その時間を利用して自由に喋るチャンスを活かしましょう。

【表彰者】

最優秀テーブルトピックス賞 Iさん

最優秀論評賞 Kさん

最優秀スピーチ賞 Hさん

次回は新年1月8日に開催となります。初例会で2022年を占ってみましょう!?

第202回例会

2021.12.04 溝の口・小田原TMC 合同例会

本日は、小田原TMC、溝の口TMCとの合同例会でした

トーストマスターズクラブでは、たまに他のクラブと一緒例会をすることがあります。

今回は、溝の口TMCの役員さんと小田原TMCの役員さんがとあるイベントで一緒になり、同じ曜日で、時間がほぼ同じということで、実現しました

スピーチも、ユーモアに富んだスピーチ、知らない聴衆に対して気持ち通わせるスピーチ、

自分の思い伝えるスピーチなどとても聞きごたえのあるスピーチ4本行いました。

特に、業界用語についてのスピーチや日中友好の懸け橋になりたいスピーチは、聴き手がとても楽しんだり、応援したくなる内容でした

即興スピーチでは、お互いの場所にちなんだテーマが出されました。

皆さん、お互いの場所などの由来など興味もつ回答をいただきました。

論評のコーナーは、小田原クラブのスピーカーに対し溝の口クラブの方が、溝の口クラブのスピーカーに対し小田原の方がそれぞれ論評していただきました。

普段なかなか、聞くことにできないほかのクラブの方の論評はお互いのクラブに刺激になりました。

今回は、オンラインでしたが、今回をきっかけにお互いのクラブで例会ができればと思いました。

トーストマスターズクラブに入会すると、いろいろな方と知り合え、なおかつ全国に知り合い、友人ができます。

今回は、その一環となる内容でした。

第201回例会例会レポート

【201回通常例会】                 開催日 2021年11月20日 

今回は当初は参加人数4名で開催の予定のところ、ゲスト2名と直前に1名参加となり、7名での開催となりました。全員論評あり、テーブルトピックスも全員参加になり、参加者のみなさんフル回転での例会となりました。

ゲスト  三島TMC   Sさん

     三島TMC Mさん

Sさんは、初めての他クラブにゲスト参加。Mさんは、よく参加していただいてます。

今回は、ゲストの方に大変活躍していただきました。ありがとうございます。

【役割】

TMOD  Nさん

人数が少なく時間があまりそうなので、雑談もいれてやりましょう^^とのことです。

今日の言葉 Sさん 「たっぷり」    みなさん使われました!

計時係 Sさん

集計係 Mさん

えーとカウンター Fさん

総合論評  Tさん

【準備スピーチ】

・Yさん 「健康経営について」

・Hさん 「不意打ちのサービス」

1人目のスピーカーのYさんは、新人戦コンテストに向けたスピーチで、スピーチを重ねてきて磨きがかかってきていました。内容重視かスピーチ重視か、コンテストに向けて準備の追い込みにかかっている様子でした。

2人目のスピーカーのHさんは、よく行く喫茶店についてのスピーチでした。論評とフィードバック2回目のスピーチです。前回より改善できたでしょうか。

【テーブルトピックス】

年末に向けて、をテーマにしたお題での即興スピーチになりました。

Mさん、いつも焦っているが、待つのは意外と得意

Sさん、コロナで運動不足なので解消したい

Yさん、すでに静岡旅行キャンペーンを活用している

Fさん、来年は今年よりもさらに挑戦したい

Tさん、健康が大事で80歳まで健康でいたい

Nさん、コロナでオンラインが受け入れられるようになった

たっぷり時間をかけたテーブルトピックスでした。

【論評】

・全員論評 → Yさん

・全員論評 → Hさん

全員での論評になりました。たくさんの方に論評してもらい、スピーカーさんはいつもより更に勉強になったのではないでしょうか。

Yさん、フリップとスライドでどちらを使うのが良いか論評者によって別れました。

Hさん、淡々としたスピーチがプラスかマイナスか論評者によって別れました。

全員から論評を受ける機会があまりないので、貴重な経験になったと思います。

総合論評 Tさん

例会の全体を的確にまとめて論評いただきました。2時間の例会をもれなく総合論評はさすがTさん。

【表彰者】

最優秀テーブルトピックス賞   Sさん、Nさん   お二人受賞です(^^)

最優秀論評賞   Mさん

最優秀スピーチ賞    H さん

次回(2021/12/04)は溝の口TMCとの合同例会です。みなさんの参加をお待ちしてます♪

第200回記念例会例会レポート

第200例会 11/6 

開催日時: 2021年11月6日(土)15:30~17:30

参加人数: 7名とゲスト1名の計8名でした。

今日の言葉: 感謝

第200回記念例会をオンラインで行いました。

準備スピーチ

・Kさん 「入会から現在を振り返って」

トーストマスターに入ろうと思った動機、神楽坂トーストマスターズに入った学生時代。社会人になって、近場の小田原トーストマスターズに入った。当時は、山中会長であった。

年始4人でやった飲みながらヒヤヒヤ思い出、企画提案例会、エリアコンテスト熱海・湯河原・小田原・三島の合同でやった。Sさんが、面白く、盛り立てくれていた。

・Mさん 「ユーモアコンテストの紹介」

 朝のユーモアスピーカーから始まり、ユーモアについて、スピーチについて、コンテストについての3つを説明していた。聴衆を楽しませることが大きな目的となる。評価基準があって、笑い声、聴衆の反応、言葉使いは砕けてもいい。笑顔と笑いを届けたいという主催者の想いがある。こんな時代だからこそ、ユーモアコンテストで披露しよう。

後半は、Q&Aセッションを行って、質問に答えるのに1つずつ丁寧に対応されていた。

・S水さん 「副反応倍増のアート鑑賞法」

 美術館の絵で、45分間あーでもない、こーでもないと考えてみる。タイトルを自分で考えてみるそれを作者のタイトルを考えてみる。3時間から半日、長い時は1日いるときがある。けっこうハードな作業である。頭で想像することで、夜ぐっすり寝れる。人の良いところが見えてくる、細かい視点に気づけることで、トーストにも活かせる。アートは格闘技であると結んでいました。

・S野さん 「小田原トーストの創業時の話。」

 トーストを作るのはちょろいと思うも、ちょろくないという話。Kさんに言われて動くことになった。4名でスタート。新規の会員を集める。20名でチームとして認められる。チャーターする。ゲスト来た人の25%としかうまくいかない時期から、それを求めなくなるにしてから8割までになった。トーストの仲間を集めないといけない。大会に出る他のトーストに顔出しをしていた。うまくいかないことを当たり前である。

・テーブルトピックス

 トーストにまつわる話題を取り扱ってみます。

  • やってて良かったこと。

Fさん。経験を多くつめたこと、ほかの人のスピーチも参考になった。

  • スピーチを書くとき大事にしていること。

Mさん。スピーチでは出来るだけ楽しいスピーチをしようとしている。

  • あなたがトーストマスターに出て得たもの。

Sさん。得たものが大きかった。リーダーシップ、スピーチの力、自信。人前で話せることの。プレゼンの力があると思う。

  • トーストをやって得たもの。 

Fさん。パスウェイズ、ほかの人のスピーチが緻密につくられていること。スピーチの難しさにあらためて気づかせてもらった。いろいろ学んで行きたい。

・新人スピーチ大会の練習としてFさんの発表。

 健康経営のスライドで、スライドの中に人も入れての思考錯誤をしていた。

 

総合論評、

会長4人と新人大会のスピーチと記念例会として厚みのあるものになりました。

今までのトーストの歴史、ユーモア大会話題があり、少人数ながら時間もオー

バーしました。 

ベスト論評賞    : Mさん  ベストスピーチ賞  : Fさん

最優秀スピーチ賞  : Sさん でした。

第199回例会レポート

小田原トーストマスターズ 第199回例会レポート

  開催日   2021年10月16日(土曜日)  15:30~17:30

         ZOOMオンライン

  出席者    会員8名   ゲスト、見学者なし。

  本日の役割    TMOD       T樫さん    

           ヘルパー  今日の言葉  S野さん

                 計時係    S水

                 集計係    K藤会長

                 例会レポート  S水

例会スター

     今日の言葉   「楽しむ」   楽しい気持ちになるのは、満足感、期待感など6つの心の

                    動きがある。という解説も含めてS野さんから発表されました。

  準備スピーチ

  1.  F崎さん   タイトル「コロナ渦で始めたこと」  フリースピーチ

     コロナ感染拡大で日常の活動が制限される中で、自分が始めた5つのことを

     スピーチしてくれました。運動、将棋、ギターなど。      7分10秒。

  • HN後さん   タイトル「喫茶店の魔力」 Pathプレゼンテーション熟達 

L1論評とフイードバック1回目

           喫茶店を見つけると吸い寄せられるように入ってしまう。そんな喫茶店の魅力を

           街のお店の様子などを織り交ぜてスピーチしてくれました。  6分10秒。

 

 テーブルトピックス         マスターは S藤会長

共通テーマは 衆議院選挙の時期ということで「選挙」がテーマ。

  •  「もしあなたが立候補するならどの県から出馬しますか?」   

   いきなりの難問。  T樫さんに。           2分10秒

  •  「当選したらあなたの政策は?」

   これも難問。連発できたー。   HN後さん      1分

  •  「議員になって初めてやりたいことは?」

    F崎さん                      1分09秒

 ちなみにレポータの私は、三原じゅん子議員と2ショット写真を撮りたい(不謹慎)

  •  「大臣になるんだったら何大臣が良いか?」

   S水   防衛大臣になって秘密兵器を開発したい    1分44秒

  •  「総理大臣になりたいか?」

   

 論評の部      総合論評     S野

  •  F崎さんの論評       T樫さん       3分
  •  HN後さんの論評      S水         4分20秒   失格

 表彰      ベストスピーカー        HN後さん

        ベスト論評者      T樫さん      ベストテーブルトピックス  S水

      

新人戦インハウスコンテスト

     11/27に開催の神奈川県新人戦に向けてのクラブ代表をきめるインハウスコンテストを開催。

   コンテスタントは

  1. Y田さん     タイトル「健康経営とは」        5分30秒
  2. Kyoさん     タイトル「許し」            6分09秒

    投票の結果   Y田さんが代表に選出されました。 お二人の健闘に感謝と拍手 

ブーケトス、連絡事項で例会は無事終了です。

新人戦のインハウスコンテストもありましたが、4本のスピーチがそろうと豪華ですね。充実した例会となりました。次回は、200回例会となります。楽しみです。

                                       S水 記