スピーチにリズムをつける

スピーチにリズムをつける。

と言っても、歌うように話したり、講談のように話す必要はありません。

奇数の言葉でつないで、偶数の言葉で締めます。奇数の言葉は、俳句や短歌のようにつなげやすく、偶数の言葉は話を引き締めてくれます。

「伝えたい、けど恥ずかしい。」

「伝えてしまったこの言葉、いっそ隠してしまいたい」

このようにリズムをつけると、結論に向けてテンポが整い、気持ちが盛り上がっていくのでお勧めします。

2013-11-26 19:36:54
テーマ:
広告
投稿者: odawaratmc カテゴリー: 勉強