第115回 例会のご報告

日時:平成30年4月21日(土) 午後3時30分より午後5時30分
場所:小田原市民交流センターUMECO 第3会議室

第115回の司会はM嶋さん。初のTMODです。例会のテーマは「あなたの色を出して」です。

新しい画像

 

そして、「今日の言葉」はI原さんから「ありがとう」と発表されました。
ヘルパー紹介の後、準備スピーチの部に移りました。

1番目のスピーカーはU江さん
基本マニュアル#3 スピーチタイトルは「前向き審査員、始めてみませんか?」
人には感情の波がありますが、自らが自らの審査員となり、自分の感情・内面について、俯瞰することで、いつまでもグジグジすることなく、ポジティブになれるということを教えていただきました。
3本目のスピーチですが、着実に上手になっており、今後が楽しみです。

新しい画像 (1)

 

2番目のスピーカーは川崎のSさん
上級マニュアル プロフェッショナルなスピーカー#3 スピーチタイトルは「成功を導く信頼関係」
例会参加者は、小田原機器㈱の販売員で研修を受講しているという設定下、スピーカーはみんなに
販売を成功したいと思わせることが目標でした。滑らかな話と実例を用いたストーリーにより、本当に販売員研修にいるのではないか、スピーカーは、その道のプロではないかと何度も何度も思ってしまいました。ストーリーというのは本当に有効な手段だと改めて感じました。

新しい画像 (2)

 

3番目のスピーカーはO原さん
上級マニュアル 対人関係のコミュニケーション#3 スピーチタイトルは「その食材は美味しいですか?」
前半は、批判の言葉に対して、どのような対応方法があるか、そして、そのうち、柳の木のようにしなやかに対応するための5段階の方法についての説明。後半はその説明を受け、実際にロールプレイングを行うといったスピーチでした。実世界では、批判を受けることが多々あり、対応のしかたによっては、丸く収まるか、それとも炎上するかに分かれます。今回のスピーチは、一方的なイメージのスピーチではなく、双方向のとコミュニケーションという実生活にも役に立つスピーチでした。
個人的には、強面のO原さんに批判されたらぐうの音も出ない気がします。

新しい画像 (3)

 

テーブルトピックスは Iからゴールデンウィーク、母の日にまつわるネタなどを中心に出題されました。

論評の部はS野さんが司会を務めました。

新しい画像 (4)

 

U江さん←O原さん
Sさん←Y中さん
O原さん←T田さん
が論評をしました。
第115回例会の表彰です。
テーブルトピックス 見学者さん
論評 Y中さん
準備スピーチ U江さん が選ばれました。

新しい画像 (5)

新しい画像 (6)

気づきの多い例会となりました。他クラブのメンバー、見学者の皆さまありがとうございました。
小田原トーストマスターズクラブは多くの方の見学をお待ちしています。

 

 

広告