第188回例会のご報告

小田原トーストマスターズクラブ第188回例会が
5/1に行われました。

10人のメンバーと、
他クラブからのゲスト1名。
2本の準備スピーチ。
テーブルトピックスは、みんなでお題を持ち寄りました。
論評も2本あり、
充実した例会でした。

第187回例会のご報告

令和3年4月17日、第187回例会がオンラインで開催されました。

今回は一日雨でどんよりとした天気でしたが、いつものように終始あたたかい

雰囲気の例会でした。

【例会内役割】

TMOD       Nさん      

オンラインホスト  Uさん

今日の言葉          Iさん 「貴重休み」?

時計係       Oさん

集計係       Yさん

えーとカウンター  Kさん

 【準備スピーチ】

1人目 タイトル 「野球の話」 Tさん

応援歌も交えたとても楽しい発表でした。

2人目 タイトル 「夫婦ケンカは犬も食わぬ」? Nさん 

ペットを介して夫婦の絆が深まったという、とても微笑ましい内容でした。

【テーブルトピックスマスター】Uさん

1人目 Fさん

2人目 Nさん

3人目 Kさん

4人目 Iさん

5人目 Oさん

6人目 Nさん

7人目 Yさん

8人目 Tさん

9人目 Sさん

10人目 Iさん

【論評の部】

1人目 Uさん→Tさん

2人目 Nさん→Tさん

3人目 Iさん→Tさん

4人目 Tさん→Nさん

5人目 Nさん→Nさん

6人目 Fさん→Nさん

7人目 Yさん→Nさん

【表彰者】

最優秀テーブルトピックス賞 Nさん、Sさん

最優秀スピーチ賞 Tさん

【例会を通して】

皆さんとても発表が上手く、僕も皆さんのように上手く発表ができるようになりたいと思いました。

第186回例会のご報告

令和3年4月3日(土)15:30より第186回例会がオンラインで開催されました。

今回のレポートは例会風景の画像でお届けいたします。

第185回例会のご報告

令和3年3月20日、第185回例会がオンラインで開催されました。

今回は4月も近いということでオンラインですが、お花見例会ということでZOOMの背景や着ている服にピンクを使用するというものでした。

ゲスト 1回目の見学 Iさん  2回目の見学Yさん

    入会式Iさん

会の最初は、会長のUさんは入会式があるという事で手短な開会の挨拶でスタートしました。その後Iさんの入会式を執り行い無事入会を承認いただきました。

今回は少人数の例会ということだったので、一部ヘルパーは省略させていただいた変則的な例会でした。

【例会内役割】

今日の言葉    Sさん「いいね、最高」

計時係      Kさん

集計係      Fさん

えーとカウンター Tさん

例会レポーター    Kさん

【準備スピーチ】

1人目 タイトル「サルサダンスに教えられたこと」  Kさん

2人目 タイトル「健康メンター幸(こう)循環」    Tさん

1人目のスピーカーKさんは、5年前ふらっと立ち寄ったバーでのサルサダンスとの出会いからサルサダンスを始めて、その奥深さについて説明してくれました。

2人目のスピーカーTさんは、自身のメンターのKさんとのメンター、メンティーの関係をスピーチの導入に使用し、そこから今自分が使用してるアプリを健康メンターとして使用しているという構成がしっかりとしたスピーチでした。

【テーブルトピックスマスター】Sさん

PREP法(P:結論 R:理由 E:具体例 P:結論)を使用して行うテーブルトピックスということでかなり難易度が高いものでした。

1人目 Iさん

2人目 Yさん

3人目 Fさん

4人目 Iさん

5人目 Tさん

【論評の部】

1人目 Uさん→Kさん

2人目 Kさん→Tさん

1人目Uさんの論評は、Uさんらしいスピーカーの特徴や今後のスピーチに役に立つような論評でした。

2人目Kさんの論評は、Tさんの良い所4点と改善点3点を挙げるということでかなり量が多くTさんの今後のスピーチに役立つ論評になっていました。

【表彰者】

最優秀テーブルトピックス賞             Yさん

最優秀論評賞            Kさん

最優秀スピーチ賞                           Tさん

【例会を通して】

 最近はゲストが多い例会が続いていて刺激がたくさんあります。今後も継続的にゲストが来たいと思うような刺激的で面白い例会を行っていければと思います。

第184回例会のご報告

令和3年3月6日(土) 第184回例会 (みんなにお疲れ様例会)が開催されました。

今回の例会もZoomを使ったオンライン例会です。

先日のコンテストにSさんが参加されました。

皆様、準備やサポートおつかれさまでした。

ゲスト 見学三回目のIさん

会の最初は、会長のUさんの挨拶からスタート!

当日は気温も高く(予想最高気温19℃)もうすぐ桜が咲いたり

年度末で切り替えの時期ですね!とのお話をされました。

【例会内役割】

Zoomホスト  Kさん

今日の言葉   Nさん(春、春のように、春になったら)

計時係     Tさん

例会レポーター Oさん  

【準備スピーチ】

1人目  タイトル 運動の勧め       Fさん

2人目  タイトル 失敗から学ぶ婚活方法  Uさん

1人目のスピーカーFさんは、入会4回目で初めてとなるスピーチでした。

初めてながら、堂々と話す様子が共感を得て、今後の成長が感じられると

皆様応援していました。

2人目のスピーカーUさんは、説明しにくい(婚活)を面白く話してくれました。

3つの手段と3つの解決策と言うように構成されて、婚活をわかりやすく話していました。

【テーブルトピックスマスター】Tさん

今回の5人違うテーマを出すというテーブルトピックスでした。

1人目  Iさん

2人目  Tさん

3人目  Oさん

4人目  Nさん

5人目  Kさん

それぞれ特徴あるテーブルトピックスでした。

【論評の部】今回は全員論評でした。

1人目  Tさん

2人目  Fさん

【表彰式】

最優秀スピーチ賞       Uさん

最優秀テーブルトピックス賞  Oさん

【総合論評】

Sさん

【例会を通して】

今回もZoomを使ったオンラインでしたが、皆様オンライン例会にも

だいぶ慣れ、スムーズに終始できました。

まだまだコロナの影響が色濃く出ていますが、たまには対面の例会も

行いたいものです。

本日最後の会長挨拶時に、見学3回目のIさんが正式に入会していただきました。 ありがとうございました。今後どんどん成長していってください。

第183回例会のご報告

【183回例会】コロナ禍で感染対策をしている自分自身と生活を支えてくれている人たちに感謝を!

小田原TMCメンバー7名、他クラブゲストY田さん、見学に来られた方2名

入会式、U山さん入会、おめでとうございます!これからよろしくお願いします。

今日の言葉、F崎さん、「三寒四温・寒暖差」、旬な言葉の語源を説明

計時係T橋さん。集計係N岡さん。

準備スピーチ

  • S水さん、「スキーが好きーになれない理由」、スキーグッズで経済状況がわかることから思うこと
  • U江さん、「トーストで学んだ学ぶ姿勢」、メンター制度で学んだこととこれからの行動(最優秀準備スピーチ賞)

テーブルトピックス、マスターN岡さん、アクティブリスニング(傾聴)をして個々のテーブルトピックスにコメント

心がけている習慣行動(O津さん)、所属しているコミュニティの特徴(S水さん)、あなたの一番について(I出さん)、この冬にやり残したこと(F崎さん)、春になったらやりたいこと(T橋さん)、動物にまつわる話(K藤さん)、興味のあること(T井さん)最優秀テーブルトピックス賞

論評

1.Y田さん、スピーカーの希望に応え映り方やマイク音について様々な角度から論評

2.U山さん、マニュアルを参考にしながら論評し総合的にスピーチ全体を論評、最優秀論評賞

総合論評、T橋さん、個々の役割の行い方について特に強みと考える部分をフィードバック ブーケトスでたくさんのありがとうを共有しました!!また会いましょう!

第182回例会のご報告

2021年 2月 6日(土)   15:30~17:30  Zoom オンラインにて

参加者  会員   UK江、K藤。T橋、Ky、T樫、N岡、S水    7名

     ゲスト  I出さん(見学1回目)

例会 

  UK江会長から、トーストに入会した最初の気持ちを思い出して、今の気持ちと比べてみることが大切だという開会のあいさつがありました。

今日の役割 

     TMOD    Kyさん    オンラインホスト   K藤さん

     今日の言葉  T樫さん  「好き」

     計時係    N岡さん      集計係     UK江さん

     例会レポート  S水

     テーブルトピックマスター   T橋さん

     総合論評           UK江さん

  1. 準備スピーチ

  1人目 エリアコンテストスピーチ。        S水

     スピーチ情報はコンテスト前なので非公表です。

  2人目 メンタリング入門              Kyさん   

     「ジョン・F・ケネディに想う」  

      Kyさんの豊富な知識に驚きました。ケネディの知らないことが知れました

2 テーブルトピックス          マスター  T橋さん

  「心理テストテーブルトピックス」というユニークな企画を実施してくれました。

 スピーチの後に、マスターからの追加の質問でスピーカーの心理分析を解説しました。とある有名人が記者会見をしています。記者は何人集まっていますか?    T岡さん

 ・今、空を飛んでいます。どんな風に飛んでいますか?            UK江さん

  何を考えて飛んでいるか? どこに向かっているか?     

 ・貴方は、人造人間を造りました。一つだけ人間と違うところがあります。どこですか? I出さん

  I出さんの答えが「足の裏」というのがユニークでした。

 ・大金を盗んだが、警察にとりかこまれてしまった。あなたはどう対応したか?  T樫さん

 ・貴方は畑のかかしです。ある動物が畑の野菜を荒らしてしまいました。その動物は何?  K藤さん

3論評

 一人目のコンテストスピーチについては、全員から、論評をしてもらいました。

    心のこもったアドバイスがありました。

 二人目の、Kyさんのスピーチの論評は、N岡さんです。

      Kyさんの情報量豊富な特徴がある反面、時間がオーバーするということもあり、シンプルな

構成のアドバイスがありました。

  • 総合論評                    UK江さん
  • ヘルパー報告

 今日の言葉 報告          T樫さん

   [好き」という言葉でしたが、2回ほどしか使われませんでした。日本人はあまり積極的に言いませんからね。でもどんどん使ってほしい言葉です。言いましょうね。

  • 表彰  

     ・最優秀テーブルトピックス      同点3名。    

               N岡さん、UK江さん、I出さん。

                        見学者のI出さんが受賞です。今後も期待できます。

  • ブーケトス(この人にありがとう)

 小田原TMC名物のブーケトス、今回は時間があったので、全員から感想も含めてコメントをいただきました。全員のコメントも良かったですね。

第181回例会のご報告

2021年1月23日(土)15:30~17:30 ※1月は第2、第4土曜日オンライン開催

レポーターはt橋が担当します。

参加者は小田原会員9名、見学者u山さん1名、熱海湯河原クラブからk林さん1名でした。

u江会長の挨拶から始まりました。成人式のような新しい気持ちで、新しい目標をもって頑張っていこうとお話でした。

TMODはi田さんが担当し、スムーズな司会進行でした。テーマは、「リアクション、マシマシあれで。」オンライン例会だからこそリアクションを多くし、できることを探していこうという良いテーマでした。

今日の言葉はk藤さん。「打ち勝つ」でした。コロナに負けない気持ちが込められた言葉でした。

ヘルパーは計時係k籐さん、集計係はt橋が担当しました。

準備スピーチは

①i井さん「新年の誓いに保険をかける」L3 知識を増やす

今年の目標は(1)お酒を控える(2)意思を強くするだそうです。

お酒にまつわるユニークなお話をされていました。一つの目標がダメだったとしても、もう一つの目標を頑張ればよいため、意欲が続くという話でした。

②n岡さん「私の興味」L1アイスブレーカー

n岡さんの自己紹介スピーチ。①フォルクローレ②保護犬③SDGsの話でした。

SDGsの話は興味深かったです。

③i田さん「習慣化」情報を伝えるためのスピーチ

i田さんの実行している朝活の習慣化について教えて頂きました。

  • 記録を残す(2)小さいことを始める(3)仕組み化させる 

が大切だそうです。何かを継続したいと思える、やる気が出る内容でした。

ワークショップでは、トーストの運営の役職についてu会長からお話がありました。

「会長、教育担当、会員担当、広報担当、会場係、書記、会計、前会長」役職それぞれの説明と、会員担当と会長を経験した感想を交えての説明でした。

u会長によると、協力を得られるにはどうしたらよいか?と考えるようになったり、リーダーシップの経験が得られたことが大きいそうです。

テーブルトピックでは、s水さんが横丁のご隠居テーブルトピックスと題し、ある単語について、たとえ自分が語源を知らなくても知っているように話すルールで進行しました。

「ズボラ、ウクレレ、ちゃら、お箸、そっぽ、どっこいしょ」の語源は何か??

普段とは一風違ったテーマで面白かったです。

論評の部ではo津さんが初めての総合論評を担当しました。スピーチの論評では全員論評で、さまざまな意見が出ました。

o津さんは、ワークショップで会長が感じていたことを、知れてよかったとお話しました。またテーブルトピックスで、次回はもっとうまく答えたいと意気込みを話していました。

本日の最優秀テーブルトピックス賞はt橋が、最優秀スピーチ賞はi田さんが受賞しました。

最後の小田原恒例のブーケトスでは、それぞれがありがとうと伝え、みんなが優しい気持ちになることができました。

また本日3回目の見学のu山さんから、入会宣言がありました。嬉しい限りです。

今回もコロナに打ち勝つ、ホットな例会になりましたね。

次回は2/6(土)15:30~ オンライン開催です。

第180回 例会のご報告

1月9日 土曜日 15:30~17:30

小田原トーストマスターズクラブ第180回例会を開催しました。

今回も安全安心の完全オンラインでの開催です。

そして本日の例会はなんと16名もの参加者がいました。

参加者の内訳は、会員10名、ゲスト4人、見学者1人、新規入会者1人です。

ゲストは熱海湯河原TMCのK林さん、東京論評TMCのK杉さん、桜坂TMCのO瀬さん、アルパイン&三島TMCのM田さんです。

TMODは、K藤さんが務めてくれました。

レポーターは、T樫が担当いたします。

冒頭でU江会長の挨拶があり、その中で「安心・安全で楽しみましょう「という言葉があました。

今の時期にぴったりのいい挨拶だったと感じました。

そして、今回は新会員の入会式が行われました。

何度かオンライン入会式を経験しているのでスムーズに入会式を行うことができ会員担当のT橋さんを中心に素晴らしい運営ができていました。

そして、今日の言葉の担当は東京論評TMCのK杉さんです。

今日の言葉「負けない」

コロナで厳しい情勢の中、ぴったりのセレクトだったと思います。

みんなで負けないで今を乗り切っていきたいですね。

その後はヘルパー紹介があり、計時係のO瀬さんが「みなさん、お金より大事なものは何ですか?時間ですよね?」とすばらしいコメントでの役割紹介をされていました。

このコメント使えると思った今日の例会の参加者は多かったと思います。

集計係を務めていただいたのは、O津さんでした。

準備スピーチの部

本日は3名のスピーカーがスピーチを行いました。

最初はS水さん。さすがベテランと思わせる感動的ですばらしいスピーチでした。コンテストスピーチですので内容は当日までのお楽しみいうことにさせていただきます。

2番目のスピーカーはT橋さん。タイトルは自分から自分へのエール。

ストーリー性があり、感動的ですばらしいスピーチでした。

今の自分から過去の悩んでいる自分へのメッセージを送るというスピーチ構成で、S橋さんの成長がよくわかる良い内容でした。

3番目のスピーカーはKさん。タイトルは「コロンブスに思う」でした。

コロンブスのリーダーシップのすばらしさを伝え、これこそがリーダーシップだと伝わるスピーチは素晴らしいもので、特に「その先に島があるかわからないけど、リスクを恐れずに挑戦する」というところは良い言葉だなと聞いていてしみじみ思いました。

<テーブルトピックスの部>

テーブルトピックスマスターはK藤さん

小田原をテーマにするというチャレンジで、非常に盛り上がったコーナーでした。

  • 「あなたの好きな魚は何ですか?」

→M田さんが回答。静岡の名物について答えました。

  • 「あなたが戦国武将で1国1城の主ならどのような国にしたいですか?」

→K杉さん

  • 「あなたの行った温泉で一番良かった所はどこですか?」

→T田さん

  • 「人生で頑張ったことはなんですか?」

→H崎さん。高校入試と部活を頑張ったということを時間内に分かりやすく伝えてくれました。

<論評の部>総合論評は今回のレポーターも務めているT樫

S水さんの論評を務めてくれたのはI井さん。コンテストに向けて細かく改善点を見て、うまく伝えてくれました。

オンラインならではの難しいところも伝えて、すばらしい論評だったと思います。

次にT橋さんの論評を務めてくれたのがN岡さん。

落ち着いたすばらしい論評で、聞き手を感動させたポイントをうまく見つけてしっかりとそれを良い点としてコメントされていました。

こうしたらもっと良くなるという改善点も的確で良い論評だと感じました。

最後にKさんの論評をしてくれたK林さん。タイトルを最初に確認することで論評の出だしとして良く、コロンブスについての補足知識も加えながら、すばらしい構成で論評されていると感じました。 最後の小田原恒例のブーケトスでは、それぞれがありがとうと伝え、みんなが優しい気持ちになることができました。

レポーターの私も含め、今回も例会を楽しく終えることができました。

第179回例会のご報告

12月19日、今回は、神奈川TMCが一同に集合してオンラインで行われた新人戦後の例会でした。小田原TMCからもTさんが出場していて、それを受けての例会でTさんへのおつかれのコメントで溢れた例会でした。

ゲスト 三島TMC  Sさん 東京論評TMC Yさん

    2回目の見学 Fさん 1回目の見学 Aさん

会の最初は、会長のUさんの元気な挨拶でスタート

今回は少人数の例会ということだったので、一部ヘルパーは省略させていただいた変則的な例会でした。

【例会内役割】

今日の言葉 Sさん「Tさんご苦労様」

計時係   Uさん

集計係   Tさん

例会レポーター Kさん

【準備スピーチ】

1人目 タイトル「餃子が食べられなくなる日」 Sさん

2人目 タイトル「それでいいのか」      Yさん

1人目のスピーカーSさんは、自分で料理をするようになった最初の料理が餃子でした。その餃子をアレンジしてうちに餃子の皮の色を変えていくのにハマってしまい、ついに青い餃子を作り食欲がなくなってしまったというスピーチ

でした。

2人目のスピーカーYさんは、笑いをとるために30年頑張ってきたが中々笑いは取れなかった。しかし、この前トーストでスピーチでは笑いが取れたというスピーチでした。

【テーブルトピックスマスター】Sさん

お題「たい焼きを頭からか食べるかしっぽから食べるか」

 今回のテーブルトピックスは、Sさんが上記のお題をAチーム(頭から食べる)とBチーム(しっぽから食べる)に分けて行ったものです。チームメンバー事に各々個性の光るスピーチでした。

【論評の部】

 全員論評で行いました。ゲストも含めて自由闊達な論評が行われました。

【表彰者】

最優秀テーブルトピックス賞             Bチーム(しっぽから食べる)

最優秀スピーチ賞                           Yさん

【例会を通して】

Tさんの新人戦出場後の例会でした。惜しくもTさんは表彰から漏れてしまいましたが、入会してまだ1年経っていないのに、とても成長していて同じクラブの仲間としてとても嬉しかったです。会員みんなが良い触発を受けたと思います。