第56回 例会のご報告

11月7日(土)、小田原トーストマスターズクラブ(以下小田原TMC)の第56回例会が、小田原市民会館第一会議室にて開催されました。見学者の方5名という、前回の例会に引き続き多数の見学者の方にご参加いただきました。ありがとうございます。

 

なお、5人中4名は先日入会していただいたS藤さんの紹介の方でした。それだけ小田原TMCに価値を感じていただき、多くの方に紹介いただけるのがうれしい限りですね!

 

 

今回はK池会長が所用で不在のため、I塚会長代理によるあいさつからスタートです。ベテランのO江さんが今月の論評コンテストの全国大会に出場することと、それをクラブ全体で盛り上げていこう、という場の雰囲気を盛り上げるあいさつでした。

 

また、この日は先日入会宣言を頂いたY削田さんの入会式が執り行われました。途中、Y削田さんのクラブ参加への積極性を示す心温まるエピソードも交えつつ、温かい雰囲気の中無事終了しました。Y削田さん、これからもよろしくお願いします!

IMG_1502 (800x600)

 

さて、教育の部に移り、「今日のトーストマスター(総合司会)」はI村です。

 

まずマナーモードとリーダーシップマニュアルの交換を確認後、見学者の方もいらっしゃったためまず簡単にプログラムの説明をしました。

 

その後、コンテストへ出場するO江さんを応援する意味でスピーチの論評2つをしてもらうことにしたこと、それに伴い多数の方に役割の調整にご協力いただいたことの感謝をお伝えしました。

 

その後、「今日の言葉」は本日入会したY削田さん今日の言葉として

 

「言葉」

 

という言葉を選択されました。言葉は普段使っている者ですが、その言葉を選ぶことがいかに重要か、ということを実体験のエピソードも交え重要性を語られ、この言葉を選んだそうです。

 

その後、ヘルパー紹介として

 

計時係:Kさん、集計係:I村、文法係:T田さん、えーとカウンター:S野さん

 

にそれぞれの役割説明をしていただきました。皆さん丁寧でスムーズな役割説明でした。

 

また、集計係のI村の説明では、通常の説明に加え全国大会へ出場するO江さんへ、ぜひ応援のコメントシート(通常はスピーカーと司会者に書くものです)を書いて欲しい、と呼びかけました。

 

 

さて、最初は「準備スピーチ」のコーナーです。

本日は2名のスピーカーがスピーチを行いました。

 

最初のスピーカーは、基本マニュアル1つ目の#1「アイスブレーカー」に挑戦するS藤さん。タイトルは「あなプロ」。

 

自分が影響を受けたという「あなたも株のプロになれる」という本の紹介も交えつつ、ご自身の仕事や伝え方が重要だと感じた事などを語りました。最後にトーストマスターズクラブの価値にも触れていただき「あなたも“スピーチのプロになれる”」と見事な言葉で締めくくる、とても見事な自己紹介スピーチでした。

IMG_1504 (600x800)

 

2番目のスピーカーは小田原TMC期待の星であるI塚さん。基本マニュアル7つ目の#7「トピックのリサーチ」に挑戦です。タイトルは「細部に宿る神秘」。

IMG_1505 (800x600)

I塚さんも趣味で行っている株の話題を軸に(本当に偶然ですが、両者とも株の話題が入っていました)、株価の5分刻みから月単位の変化の図などを見せてくれながら「物事は大きな単位(年単位)と小さな単位(分単位)で似た形での繰り返しがある」という神秘の話(フラクタルというそうです)をしてくれました。I塚さんの意外な一面が見えるスピーチでした。

 

 

なお、ベストスピーカーには、S藤さんが輝きました。

 

 

さて、2つ目のコーナーは、「テーブルトピックス(即興スピーチ)」となります。

ここで司会をI井さんに交代します。今回は最近のニュースにちなんで以下の4題が出題されました。

IMG_1506 (600x800)

①男女別姓について

②同性愛者の結婚制度について

③マイナンバー制度について

④携帯スマホの料金について

 

なお、ベストテーブルトピックス賞は、②を答えたM尾さんが受賞しました。

 

 

続く「論評」の部では、T中さんに司会をお願いしています。

 

S藤さんへのスピーチやM尾さんとO江さん、I塚さんへのスピーチへT田さんとO江さんが各スピーカーへの論評を行いました。

 

3人ともスピーチを的確に分析しつつ、次回へ向けた価値ある提案を行っていました。

IMG_1507 (600x800)IMG_1508 (600x800)IMG_1509 (600x800)

特に、I塚さんの「トピックのリサーチ」に対して「持論やそういう理論の存在だけでなく、データによる裏付けや専門家による意見などで補強すると説得力が高まる」というO江さんのプロジェクト内容を踏まえたスピーチの提案がとても印象的でした。

 

ベスト論評賞には、M尾さんが選ばれました。

 

総合論評としては、T中さんから本日の例会全体と各論評者について丁寧なフィードバックが行われました。また、O江さんを応援する意味で、見学者の方を含む全参加者からO江さんへ一言ずつコメントをし、クラブの皆でO江さんを激励しました。

 

最後に、途中から合流したK池会長が終わりのあいさつを行い、無事閉会となりました。

 

今回も小田原TMCらしい温かい雰囲気の例会で、特に例会の随所に「クラブ全体でO江さんを応援する」という空気の感じられるとてもいい例会だったと思います(私がどうこうというより、クラブ全体の手柄ですが(^^;))。

 

また、今回は多数の会員に見学者対応にご協力いただき、見学者の方5名にもみなさん前向きな感想をいただきました。みなさん、今回もご協力ありがとうございました(^^)/

IMG_1512 (800x600)

 

次回の第57回例会は2015年11月21日(土)15時30分~に小田原市民会館 第1会議室(5F)で開催予定です。

開催場所 ※次回例会会場:小田原市民会館 第1会議室(5F)

http://www.city.odawara.kanagawa.jp/public-i/facilities/siminnkaikan/

次回、見学のご参加をお待ちしています(^^)
例会参加のご連絡、お問い合わせこちらまで E-mail:odawara.tmc@gmail.com

(上部メニューの「お問い合わせ」に問い合わせ文例があります)

広告