第36回例会のご報告

2015年1月4日(土)小田原トーストマスターズクラブの第36回例会が、
小田原市民会館にて行われました。多くのゲストの方が来ていただきました。

まずは、会長のT中さんの挨拶からはじまりました。年末に行われていたテレビの内容をもとに幸せについてお話されました。
その後、入会式が行われて一名の方が新たに入会をされました。

いよいよ、ビジネスセッションの部です。今日のトーストマスター(総合司会)は、S野の担当です。
今日の言葉をK山さんに発表していただきました。選択した言葉は「穏やか」。
とても使いやすい言葉で、多くの方が使っていました。
例会の運営をお手伝いいただくヘルパーとして、
計時係をY山さん、集計係をS村さん、文法係S藤さん えーとカウンターをI井さんにご協力していただきました。皆様、丁寧に役割説明をしていただきました。

いよいよ「準備スピーチ」のコーナー。
本日は2名のスピーカーが、スピーチをされました。
最初のスピーカーは、I塚さん。
タイトルは「アベノミクスを理解しよう」
アベノミクスについてスピーチをされました。図を用いてとても分かりやすく説明をしていただきました。私達の生活にどのような影響を与えるかまで言及されており、とても役に立ちました。
二番目のスピーカーは、O江さん。
タイトルは「トーストマスターズのセールス」
トーストマスターズについて面白おかしくスピーチをしていただきました。O江さんの体験談までお話をされ、とても説得力がありました。
ベストスピーカーには、I塚さん・O江さん 両名が選ばれました。

二番目のコーナーは「テーブルトピックス(即興スピーチ)」
ここで司会をT部さんに交代します。質問と回答は以下です。
① お正月料理と言えばなんですか?
回答は、輝TMCのK口さん。奥さんの実家でいただいた煮豆と日本酒がとてもおいしかったですとのことです。
② あなたのお正月の過ごし方は?
回答は、T田さん。おせち料理と箱根駅伝をみてゆっくり過ごしましたということです。
③初詣で神様にお願いしたことは?
回答は、T中さん。市民農園でやっている野菜が上手に育ちますようにということを農業の魅力を踏まえつつ語っていただきました。
④ もし今お年玉をもらったら何に使いますか?
回答は、T橋さん。エアコンが壊れたので修理したいですと回答されました。
⑤ あなたは社長です。年始の朝礼にて挨拶をして下さい。
この難しい質問に回答したのは厚木座間TMCのW田さん。日頃の感謝を述べつつ、鼓舞する挨拶をされました。
ベストテーブルトッピクス賞は、W田さんが受賞されました。

3つ目のコーナーは「論評」
ここで司会をO原さんに交代しました。
M田さん、A井さんが、各スピーカーへの論評を行いました。
ベスト論評賞には、なんとM田さん、A井さんの両名が選ばれました。

そしてO原さんが例会全体への総合論評として
例会を最初から振り返り、各担当へ温かいアドバイスをされていました。

次回、見学のご参加をお待ちしています(^^)
例会参加のご連絡、お問い合わせこちらまで E-mail:odawara.tmc@gmail.com